電話番号
お電話でのご注文はこちら
1万円以上のお買い上げで 送料無料!
テールスープ

テールスープの作り方

テールスープテールスープに、ワラビや小麦粉を入れて作るのが、済州島風です。
手間ひまはかかりますが、非常に美味しく、このスープとキムチがあれば、他のおかずは何もいらないくらいです!
まさにスープの王様と言えるでしょう!

 =材料=

  •   ・牛のしっぽ

  •   ・大根

  •   ・ニンジン

  •   ・ワラビ

  •   ・ニンニク

  •   ・ネギ

  •   ・しょうゆ

  •   ・小麦粉

  •   ・コショウ

写真のように、大根、ニンジン、ワラビを小さく切り、ネギはみじん切りにする。

牛のしっぽだけでは値段が高くなるので、ツラミを入れると、美味しい上に安く召し上がれます。

この料理は時間がかかるので、1回に作る量は、15〜20人前くらいが普通です。そのため、まず大きな鍋に水を沸騰させます。

次にしっぽを入れて、色が茶色になるまで炊き込みます。(約15〜20分)

写真のように、しっぽが茶色になる頃には、アクが出てきたり、お湯がよごれたりします。

大きなザルに中身をうつし、お湯を捨てます。

鍋に新しい水と先ほどのしっぽを入れ、更に炊き込みます。(生のしっぽでは2〜3時間、冷凍のしっぽでは4〜5時間)

沸騰してきたら、ニンニクを5〜6ケまるごと入れます。(自然に溶けます。)

1〜2時間炊いた後に、ツラミを入れると良いです。

ワラビは写真のように切って、器に入れます。(ワラビが無ければ、ゼンマイでも構いません。でも、ワラビの方が、より美味しくなりますよ。)

手で3分くらい、柔らかくなるまで揉みます。

写真のように、どろどろになったら

そのワラビを鍋の中に入れます。

更に炊き込みます。(約1時間)

アクが出てきますので、丁寧に取って下さい。

鍋の中に、大根、ニンジンを入れます。

しょうゆで味を合わせます。写真では大きなオタマで、1.5杯。なるべく薄味にしましょう。しょうゆは、後で追加できます。

水でといだ約丼1杯の小麦粉を、鍋に入れます。

お好みのサイズに切って、皿に盛りつけるとできあがり。

※カレーと同じように、一晩寝かせた方が美味しくなりますよ!

キムチギャラリートップ会社概要プライバシーポリシーお支払方法について配達について初めての方へ特定商取引法に基づく表示お問合せ
Copyright(C) 2017 kimuchigallery All Rights Reserved.